未記載種または未記録種と思われるコウガイビル

場所:西表島
日時:2017/9/14


Bip3
Bip

西表島で見られるコウガイビルの一種。本州では見られない色彩のコウガイビルで道の脇の落ち葉の隙間や木、石の隙間で見ることが出来た。敢えて言うとクロイロコウガイビルの色の薄い個体に近い色。サイズは3~5cm。

未記載種または未記録種と思われるコウガイビル。

場所:石垣島
日時:2017/9/11

Bipaliumsp
石垣島で見つかった未記載種または未記録種と思われるコウガイビル。ワタリコウガイビルに色彩が似ているが頭の形が異なり、ワタリコウガイビルはヘラ型に対して半月型の頭をしている。条線は5本確認できるが中央三本と両端の間は大きく離れる。大きさは3~5cm程で湿った木材の中から見付けることができる。

↑このページのトップヘ